大学卒業後、国内大手メーカーに在籍中にタイへ赴任。退社後、メーカーの代表を歴任。独立後はコンサルティング会社代表、日本食レストランオーナーとしてビジネスを展開する傍ら、ロータリアンとして奉仕活動にも力を入れている。
タイへの海外進出支援のほか、バンコク在住20年以上の経験も活かして富裕層個人を対象とした移住やデュアルライフニーズへの対応に強みを持つ。